「ほっ」と。キャンペーン

仙台の人と街を応援する企業家組合


by crosby2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

一年には2回の年の初めと、締めくくりが有る。
本年度の一度目の歳の終わりと、二度目の年度始めがやって来る。
3月31日は、様々な、沢山の思い入れが締めくくられる日。年度末である。
そして4月1日は会社も、学校も、社会のほとんどがここからスタートする日。

今日、とうとうガソリンタンクのワーニングランプが灯り、給油した。3月31日に。
もう少し持ってくれればというささやかな期待は露と消え、高いままのガソリンを入れなくてはならないのはちと寂しいが、ガソリンを入れる度毎に1Lあたり50数円の税金が取られていて、それが地方自治体の予算に深く関与していようとは、こんな事にならなければ知らなかった訳で、勉強不足と情報の少なさ、知らせない様にしているのか役人の思惑に、たかだかほんのわずかな金額の出し入れに一喜一憂する私の庶民感情は翻弄されっぱなしな訳で、ハイブリッドカーが今日程欲しかった日は無い。

政党の思惑で地方自治の根幹を揺るがす財政が不透明になったり、予算の執行が止まったり、延期されたとかと聞くと、政党というのは党利党略が最優先で、国民不在の権力闘争の権化と化した徒党ではないかと、思うのは私だけーっ!だろうか。
昨年の夏、生活者視点といううたい文句での政党が勝利した事が、その後の与党の政権委譲を経た大連立の失敗を契機に党首自らが求心力を低下させてしまった様相は、期待が大きかった故に、その失望は計り知れない。

田中角栄元首相が列島改造論を発表した事と期を一にした今話題の暫定税率という考えと制度は、インフラ整備の根本をなす財源の徴収と、基盤整備の為の財源の分配と言う今の制度の始まりを意味した。

ガソリンは、揮発油税、暫定税、消費税の3税を徴収するいわばドル箱な訳で、タバコと酒税と合わせて、地方自治の根幹財政の大本となっていたのですね。

税源委譲等の三位一体の考えを元にした地方自治体の主権を道州制にすべしと言う総務省と地方の思惑はその根本となる財源の確保が前提の話な訳で、その税収が見込めなければ地方自治等という事は無しにして、完全な、中央省庁と官僚による中央集権を進めれば事は足りるのだ。

何も考えない、行動しない、全て御上任せの、、、、、
そう、お隣の国等には良い見本が有るではないか、、。
毒と黄砂と宗教弾圧、民族弾圧の国、争乱と報道規制と一党独裁の国、5千年の間、ただ一度も国民による投票で国家元首を決めた事の無い、文明発祥の国の1つとされる歴史が有る国の様になるとか、
または
帝政を終わらせユニオンの世が去り、KGBの手法がそのまま政治の手段方法として用いられ、自国の石油やガスを買わなければ攻め落とされ略奪暴行の限りを尽くす様な、一見、自由経済、資本主義の仮面を被った白熊の様な国に成るとか。
はたまた、、、、

そんな国になりたくは無し、
かといって、右と左が同居する様な党首不在の政党に任せられるのか、、、、

たしか、、、漫画好きの彼の人は、今何処!

安心安全の国!
安全な物が安心して買えて、
安全な自国産の食材が安心して食せて
外国人の軍隊が跋扈する様な国ではなく
犯罪が少なく、起ったとしても検挙率が高く、更正率も高く
自らの事は自ら考えて行動し自治する。

そんな国に私はなりたい
と、
日本は今、思っているのではなかろうか!!

でも今は  暫定的にお任せしている。
の?何処かに。
[PR]
by crosby2 | 2008-03-31 23:30 | 散文

粋と無粋

とある所のうなぎ屋さん
ここは藩政時代から続く老舗、伝統的な蒲焼きや白焼きや鰻会席を提供するお店。
鰻を肴に座敷奥で酒を飲むお客様も居たり
老舗の商店街の旦那さん女将さん達は出前を頼んだり、
夜は接待のお客様が鰻会席を食しに来る市内でも有数の高級なお店。
が、決して高飛車でも高慢でもなく、庶民の味、価格を維持し、商いしている。

①無粋と粋
そこに転勤して来たばかりのとある上場企業の支店長が本店の幹部をお連れした。
ご接待らしい。それも身内の。
前任の支店長に紹介されて以来の二度目だ。

迎えに出た丁稚風情の男を無視して、おい女将、お客様をお連れした。大切なお客様だから宜しく頼むぞ!
そう言い放つと
おもむろに
おつれのお客様はな、ウナギは食べ飽きたそうな。
で、さぅぱりとした、、、、そう、、、そばかなにかは作ってはくれないか!
頼むぞ!!
何せな、次期社長だから頼むぞ!!
命令口調で言った!

前任の支店長を始め歴代の支店長さん達にごひいきにして頂いている都合
無下にも断われはしない。そこを支店長も心得ての無理難題。

困った女将は親方に頼み込んだが、親方もそこは商売、
はい、分かりやしたっ!おまかせください。そういうと厨房の奥に消えた。
奥に引っ込むおりに暖簾を分けて座敷の床の間を背にした賓客の顔を垣間見て
中空を仰いだ親方。何かを思いついたらしい。

しばらくして、接待供応役の支店長には立派なお膳にうな重と肝吸い。香の物とという
お決まりのお膳が出され、本店幹部のお膳には赤絵柄の見事な柿右衛門
様式の蓋付きのどんぶりに入った熱々の汁物が供された。
幹部がおもむろに開けた蓋 器の中を覗き込むと湯気の向こうから
チキンラーメンの匂いが漂って来た。インスタントラーメン!!!
なんとそこには江戸の御代から代々当主のお宝として珍重されている柿右衛門
の器に、チキンラーメンが湯気を上げていた。

その湯気を鼻いっぱいに吸い込んだ幹部の顔はみるみる目尻が下がって行ったが
それと呼応する様に、新任の支店長様の顔はみるみる青ざめて行ったのは言うまでもない。

美味しそうに頬張る幹部の顔を女将も親方も感慨深く見ていた。
この地を踏むのは何十年かぶりの筈だ。

スープ迄飲み干した幹部は、支店長を睨みつけこう言った、、
女将と親方をここへお連れしてくれ、
ついでに丁稚さんも。
あっけにとられる支店長は仕方なく奥に顔を出し
どうしてくれようの始末!!っと、事の顛末の怒りを胸に秘め、女将と親方、それに丁稚さんも、
次期社長がお呼びだっ!!早く来てくれっ!と顔を赤くして言い放った。
青くなったり赤くなったり忙しい男だが。

支店長以外の4人はにこやかに微笑んだ。
お懐かしいです。皆さんも、この味も。
と言い、とうに空っぽの器を覗き込んだ。

接待付けの連続でね。弁当も飽きたし、料亭の味や外食はもう沢山なんだ。
よくわかったね、私がこれが食べたいと。

いえ、あの頃、もう30年も前でしょうか、
接待の合間に厨房に飛び込んで来ては
従業員の食事や、インスタントラーメンをねだった顔を
急に思い出しましてね。
そうそう、あのころ、よくこのラーメンをすすってたわねここの裏で。
坊主、君は息子さんか?
丁稚さんは、はい、修行中です。といい
頭を下げた。
今日は久々の美味しいラーメンでした。
懐かしくて、本当に美味しかった。

目を白黒させた支店長は、幹部が初任地でこの地を踏んでいた事を失念していた事は言うまでもなく、天を仰いだままじっと一点を見つめた。

女将や親方に幹部は言った、済みませんね、部下が無粋なやつで、それに高飛車だ。
世間知らずも甚だしく恥ずかしい。私からお詫びします。そして、きつく申し置きます。

女将は言った。いえ、今はね、無粋なお客様が当たり前、
粋なお客様は、、、とんとお目にかからない時代になってしまいました。
それは旦那衆も然りで、、そう親方は付け加えた。

②粋と無粋
先日お邪魔致しました●●と申します。
先日は大変ご迷惑をおかけ致しました。そしてお世話になりました。
今日も夕刻にお客様をお連れ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
そしてそのお客様についての情報を詳しく伝えて
では後ほど

その日の夕刻、お連れ様同伴で再び訪れた支店長

では、本日は宜しくお願い致します。そうとだけ言うと奥へ徒歩を進めた。
またしてもご接待のご様子。

お膳が運ばれて来た。
この地の名産と呼ばれる食材をふんだんに使用した会席である。
当然、メニューには無い。
供応役も、接待先もお料理に舌鼓を打った。
今日は女将も親方も終始にこやかに微笑んでいる。

どうしてメニューには無い物を供してい乍ら先日とは女将と親方の態度が違うのか。

それは無理難題を押し付けたり強要はしていないか、そうでないかの違いだけである。

同じ事をお願いするにしても無粋になるか、粋になるかは、現に一重である。

突然に無理強いすれば無粋
前もってお願いしていれば粋
ただただそれの違いのみ。
ただし、お願いする側とお願いされる側の信頼感は大分違うのだが。
[PR]
by crosby2 | 2008-03-30 01:57 | 散文
e0019860_22185895.jpg
e0019860_22204980.jpg

今日で仙台を離れて東京に戻られる竹内夫妻!
たった1年のおつきあいでしたが、大変お世話になりました。
凄く、仲の良さそうな竹内さんご夫妻は私の目には羨ましく映る。
ご夫婦でお酒を飲めて、共有する話題と空間、そして時間は
お二人の間合いとほんわかした空気を醸し出す。
またお会い出来ます様に!!
竹内さんから久々のレインボーカクテルのご注文。
腕が震えた。
仙台にお寄りの際は是非叉お二人でどうぞ!
ではでは!
[PR]
by crosby2 | 2008-03-29 22:26 | お客様

川村祐子さん 追悼


Vocal:kawamura yuko
[PR]
by crosby2 | 2008-03-25 20:04 | jazzyな仲間達

川村祐子さん 追悼

昨年の今頃 3月の末
とても悲しく、信じられない知らせが舞い込んだ。
川村祐子 氏 急逝
この電話口からの知らせの言葉に、想わず絶句した。

今から10年近く前に Crosbyに遊びに来たついでに歌ったのをきっかけに
Crosbyの面々と毎週 ライブを繰り広げてくれた彼女は
華があった。
か細いからだと繊細な歌声。
しかし、地から這い出る様な凄みさえも時に感じていたのは私だけであろうか。

スタンダードジャズにこだわる事で自らの居場所と空間
仲間を増やして行き、ファン倶楽部まで出来たのは、彼女を応援した方々がいかに多かったかを物語る。

今日、3月19日 このCrosbyで川村祐子を偲び
会が主催された。

e0019860_0364275.jpg
e0019860_0365495.jpg


CDを流し 聞き入った。
口々に思い出を語る。
川村祐子という人を介した人脈の果て
近況をお互いに言い出し乍ら
急逝したあの一年前や
往時を偲ぶエピソードに彩られ
惜しむ声がいつまでも続くのだった。

美人薄命とはよく言ったもの。
あまりにも惜しい人を無くしてしまった。
一節をお聴きください!!
[PR]
by crosby2 | 2008-03-20 00:38 | jazzyな仲間達
M浦元社長の再逮捕で一躍有名になったコールドケース。
日本語訳では未解決捜査班というらしい。
その元の話。
その昔、名を馳せた●ーキー
連想ゲームは、よくもまー日本国中の人が見ていた。
そのタ●ーキーの隠し子ではないかとまことしやかな噂があった元社長。
疑惑の銃弾が文春で現された後の騒動は30年前にしても我々の記憶に新しい話だ。
なぜなら彼の行動はその話が立ち消えになりそうになれば再び騒動を起こし、その渦中に必ず居たから。
彼は注目を浴びたい病気らしい。その為には何でもする。
銃撃事件 自衛隊ヘリでの移送
殴打事件
何より、銃撃され死亡した妻の、前の妻も謎の死を遂げていて
謎は深まる。(私は、一連の謎は一貫した犯罪ではないかと思っているが)
興味深いのはその犯罪の捜査手法と組織だ。
それらをテーマとしたテレビドラマがコールドケース。

洋題: Cold Case
製作: 2003年 - 米
製作総指揮: ジェリー・ブラッカイマー / ジョナサン・リットマン、メレディス・スティーム
出演: キャスリン・モリス(声:田中 敦子) / ダニー・ピノ(声:高橋 広樹) / ジョン・フィン(声:佐々木 梅治) / ジェレミー・ラッチフォード(声:石住 昭彦) / トム・バリー(声:宝亀 克寿)/

<作品内容>
日本とは違い殺人事件に時効がないアメリカ・フィアデルフィアを舞台に主人公・リリー・ラッシュが未解決事件を解いていく。
「コールドケース」とは、未解決凶悪犯罪事件のことである。何十年も前に起きた凶悪犯罪を、これまでに無かった最新テクノロジーを駆使して再捜査を行う。並行して当時の関係者に再び事情聴取し、事件の知られざる真相を暴いていく。主人公はフィラデルフィア市警殺人課で「コールドケース」の捜査を専門とする女性刑事、リリー・ラッシュ。鋭い観察眼に加え、女性ならではの繊細な視点から犯罪に巻き込まれた人々の心情に迫り、難事件を解決していきます。

ついに日本でも放送が開始された「コールドケース」。製作は「C.S.I」でも知られる大ヒット請負人プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー。何が面白いかというと、それはやはりコールドケース捜査そのもの。日本では殺人罪には時効がありますが、アメリカでは殺人罪に時効はありません。そのため、何十年前に起こった未解決の殺人事件でも、最新のテクノロジーを使って改めて再捜査することが可能なのです。また、数十年という長い月日が経つことにより、口を閉ざしていたかつての被害者がかつて得られなかった情報を口にし、その情報が事件解決に繋がったケースが実際に数多くあります。それらを上手く描いているのがこのドラマ。また、ジェリー・ブラッカイマーは音楽にも力を入れており、各事件が起きた当時のヒット曲を選曲し、単にノスタルジーだけでなく、犯罪に巻きこまれた被害者や家族たちの悲しみを浮かび上がらせます。
<第1シーズン>
第1話「テニスラケット」
第2話「通話記録」
第3話「猫」
第4話「靴下」
第5話「ランナー」
第6話「ハレー彗星」
第7話「ドラッグクイーン」
第8話「蝶々」
第9話「サイン」
第10話「ヒッチハイカー」
第11話「オフィーリア」
第12話「接着剤」
第13話「手紙」
第14話「箱」
第15話「ダンス・パートナー」
第16話「ボランティア」
第17話「脅迫電話」
第18話「カクテル」
第19話「小切手」
第20話「取引」
第21話「列車」
第22話「プラン」
第23話「湖畔」

★2007年12年29日から2008年1月5日にかけて字幕版を一日3話ずつAXNで放送した(字幕版としては日本初放送)。2008年2月12日と17日から字幕・吹き替えのレギュラー放送がスタート。

一話完結型でメンバーも固定されているので途中から見始めても分かる内容。

このドラマの特徴として事件の年代に合わせた曲を劇中使っている。wikipediaによれば各話で使っている曲の著作権のためにDVD化が難しいそうだ。確かに複数曲扱えば著作者に許諾を取ったりお金が掛かったりと大変なんだろう。良質な作品なのでDVD化して色々な人に見てもらいたい。DVD化が早い海外でも未発売だけど、本国アメリカでは5シーズンを放送しているみたい。

ストーリーも事件の発端も年代も様々である。証人が現われたり、ある事件がきっかけで過去の事件と繋がっていたりする。
それにしても、過去と現在と似た俳優さんを見つけるもんだ。年代も2年前から数十年前とあいているのでセットや小道具を見ていても楽しい。


e0019860_21355441.jpg

リリーラッシュ役のキャスリン・モリスは美しい。

毎回毎に違う音楽が良い!!その時代を反映した音楽が多彩にちりばめられていて飽きさせない。懐かしい!!その時代の曲をCrosbyでリクエストして聴くも良し!!
是非見てみたい、継続して注視すべきドラマだ。

何より
何よりは、泣けるのだ。
大の大人の男が泣けるアメリカ発のドラマを、私は過去に知らない。
[PR]
by crosby2 | 2008-03-18 21:36 | 散文

ロングトレインランニング
Dr:一ノ瀬健治
Bass:青木大志
Guitar:村上徳彦
Piano:田中 緑
[PR]
by crosby2 | 2008-03-15 20:53 | 動画 演奏風景

朝日の様にさわやかに take2
giutar: 高見良蔵
sax:名雪祥代
key:大村武司
perc:行方基朗
[PR]
by crosby2 | 2008-03-13 01:08 | 動画 演奏風景

談志ing All Night!!

e0019860_216588.jpg

某国営放送にまんまとはめられて、立川談志師匠の特集を数時間見続けてしまった。
芝浜 いいねー!49分間 瞬きもせず聞き入っちまった。
BShi・ハイビジョン特集「立川談志 71歳の反逆児」
夕方まで見て来ちまったが、続きもあるらしい。途中休憩を入れて延々と10時間ぐらいか。
凄いぞN★K。
内容が本当にすごかった。N★Kはとんでもないドキュメンタリーを撮ってたんだなあ。それにしても家元の孤高っぷりと、織りなす落語と話は天才。
落語が人生か、人生を映す鏡が落語かは分からないが、生き様を落語にしてしまう事と、孤高や悩み、老いとの戦い、それらをさらけ出す事で自らを鼓舞したり、落ち込む精神と肉体を落語を語る事で昇華させたり。学ぶ事ばかりだ。

番組中に出て来た談志の格言
(1)高いモノを買うやつにろくなヤツはいない。
(2)動物や植物は決してウソをつかない。
(3)銭湯は裏切らない。
「己に自信の無い奴が常識に従う。不安を持つから動き出す。人生なんて食って、寝て、やって、終わり。」
e0019860_2154716.jpg

自分自身の価値観を育てよ!なる言葉がぐいと胸に刺さった。
故あって立川流の方々とも少なからず縁、志らく師匠を始めとした落語家さんやミッキーカーチスさんを会社の周年事業で御呼びしたりした折に出来た縁で、幼少の頃より親しみ慈しんだ落語の世界を垣間見たとき、談志師匠は異界の人、殿上人の如くであったが、今日改めて、噺家ではなく落語家なんだと認識を新たにした。
落語を語る上でのバックボーンとは、歴史と伝統文化芸能を大事にして、そこから吸収し、得た芸と厚みの増した人間そのものを落語に生かそうとする事、それとそれらを教えて伝えて残そうとする事、そしてその世代間ギャップ、と、時代と自分との齟齬。

それらの葛藤と、その歴史は壮絶であり、深く印象に残り、ずんの胸に響き、すとんっ、と、腑に落ちた。
生きている落語を見に行かねばならない、と、痛感した。生きている内に。

先ずは、談志師匠のDVDBOXを早速手に入れて
談志ing All Night!!
[PR]
by crosby2 | 2008-03-09 21:06 | 散文
今夜は佐藤旅館の研一さんと、くぁいださんがご来店。
温湯温泉佐藤旅館は宮城県の北、花山にあり、情緒豊かな昔風情と自然とが織りなす、秘湯である。温泉がまた良い。研一さんの人柄と伝統とが程よく調和して古き良き日本を思わせてくれたり思い出させてくれる居場所。
くぁいださんと研一さんを引き合わせたのは確か私の筈。しかし今は私より親しい。
くぁいださんと私は30年のおつきあい。世に言う腐れ縁というやつかもしれない。
不思議な関係。多芸な二人が織りなす会話と、多様な人間関係とその広がりは、まさしくワールドを形成している。Crosbyまたは温湯で二人に逢えたらば、しばし聞き耳を立てそのワールドをのぞくのも一考かと。
また、その温泉の情緒を味わうも一向かと。

ご紹介をしよう。
e0019860_20242375.jpg

温湯(ぬるゆ)温泉
花山三湯、栗駒五湯のひとつに数えられる。名前とは裏腹にお湯の温度は高い。
由来・歴史
平安時代の末の1150年頃のある日、山崩れで温泉がわき出したと伝えられる。源頼朝挙兵の年である1180年に平泉の藤原秀衡が山伏の亮順に湯神社を奉祀させたのが佐藤旅館の前にある湯神社だという。また、1280年、源氏の家臣で北条氏に敗れて移り住んだ三浦氏の一族が発見して開湯したとも伝えられる。三浦氏の経営は1920年代まで続き、第25代泉主三浦陽三郎氏を最後に1929年、佐藤家に所有が移り現在に至っている。 藩政時代には、仙台藩と秋田藩を結ぶ重要な街道で関所があった。そのころは温泉の温度が低く「寒湯(ぬるゆ)」と称していたが、近代になって温度が上がったので「温湯」の字があてられている。
環境
栗駒国定公園 宮城、岩手、秋田にまたがってそびえる栗駒山の南麓、迫川の清流のほとりにたたずむ山あいの出湯。
温泉街・宿
昔からの湯治場で、小ぢんまりした集落にある。旅館1軒、公共の宿1軒
e0019860_20232394.jpg

e0019860_2023465.jpg

佐藤旅館
【建物】旧館は1920年代の建築で一部にはそれよりも古い部分も残っている。旧街道の中庭を挟んで木造2階建ての建物が2棟あり、縁側を兼ねた板張りの廊下と外に面した木枠のガラス戸と欄干、部屋との仕切の障子戸、2棟の2階を結ぶ渡り廊下など歴史の重みを感じさせ味わい深い。部屋は障子戸で鍵はない。
玄関わきに別館があり、全体は迷路のようになっている。
e0019860_2024380.jpg

e0019860_20255640.jpg

【営業】通年。
【電話】0228-56-2251
入浴のみ可
【露天・御番所風呂】旅館の裏手の庭にある。佐藤旅館が御番所を所有していた時代を偲び、その表門に擬して金成町の名工の手により形にすることができた。表門風の脱衣場からすぐ岩風呂になっていて「御番所風呂」と染め抜いたエンジ色の暖簾をくぐると急に視界が開け、向こう側に赤い橋が見える見事な眺めとなる。お湯は透明でかなり熱い。男女別。
【大岩風呂・芳の湯】床や浴槽はタイル貼りだが正面奥の方は天然石をふんだんに使ってる。さらに上の方は女性専用風呂につながっている。30年以上も山の宿を守り続けた先代の「佐藤芳子」の名前から名付けられた。入口と脱衣場は男女別だが中は混浴。
【女性専用風呂】芳の湯を見下ろす位置にある岩風呂。
【家族風呂】別館にある。

e0019860_20244995.jpg
e0019860_20251950.jpg
e0019860_20253820.jpg


住所 宮城県栗原郡花山村本沢温湯8-1
電話 0228-56-2251
アクセス■JR東北新幹線くりこま高原駅から築館までバス15分、築館から花山(山下)までバス40分、花山から温湯温泉までバス30分または私鉄くりはら電鉄細倉マインパーク前から車で30分(送迎可能)
■東北自動車道築館ICから25km50分
 営業時間 10:00~15:00
 料金 8000円 9000円 10000円
 日帰り料金:500円
 お風呂 内風呂 混:1 女:1  露天風呂 男女各1
[PR]
by crosby2 | 2008-03-08 23:33 | お客様