仙台の人と街を応援する企業家組合


by crosby2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

福居良さん 玉川健一郎さん ご来店!!
e0019860_2425973.jpg
e0019860_2431033.jpg
e0019860_2432283.jpg
e0019860_2433311.jpg
e0019860_2434615.jpg
e0019860_2435832.jpg

札幌のJazz Live の老舗 SLOWBOAT のマスターでピアニスト 福居良さん ヴォーカルの玉川健一郎さん のご両人がクロスビーにご来店戴きました。!!
11月24日(火) 仙台の KABOにてライブが開催され、そのお帰りに立ち寄っていただきました。
お二人はツアーで大阪 東京 名古屋と演奏活動をされていたそうです。すごいですね!
お疲れだったにもかかわらず、クロスビーの火曜日 メンバーのギター 村上徳彦 ピアノ 大村武司 ドラム 行方基朗とのセッションもしていだだきました。ノリ乗りのブルース!かっこ良かったー!!
ハモンドの演奏も凄かったー そして中々普段聞けない男性ボーカルの玉川さんは元気にそしてのり乗り、しっとりブルースしてました。
演奏の後はお二人をお連れ戴きました古谷さんを交えて 札幌の音楽事情や仙台の様子、東京や名古屋のツアーの話、そして連携して仙台や札幌だけではなくJazzシーンを盛り上げましょうやと、話の花が咲き大いに盛り上がった。古谷さんに感謝!!!!
機会を作り、また競演をしたいと確認し合いました。
[PR]
by crosby2 | 2009-11-25 02:55 | jazzyな仲間達
今年もこの季節が巡って参りました。

私がボーヌの町並みを歩き、ぶどう畑の収穫後の11月の栄光の三日間の前、シャトーやレストランを巡って歩いたのは丁度10年前の1999年でした。
ポールポキューズにはメインの席(暖炉前)で歓待され、ロマネコンチの畑では収穫後のぶどうをつまみむしゃむしゃ食べたり、コートドール まさしく黄金の丘は、黄金色の丘となって私の前に現れました。真っ赤なアルファロメオで三ツ星とシャトーを巡る旅はこのボーヌの街が目的の様な感が有り、大変興奮した覚えが有ります。
e0019860_036555.jpge0019860_037375.jpge0019860_0384551.jpge0019860_0385533.jpg






そもそも毎年11月第3木曜日に解禁される、その年のブドウの出来栄えをチェックすることを主な目的とした特産品の新酒をボジョレー・ヌーヴォー(Beaujolais nouveau)と言います。
今はどうか分かりませんが、以前は、新酒の入った樽を、大きな砲筒で大きな大砲の弾宜しく、川だか海へと打ち上げて、すくい上げた樽から、ほとばしる新酒を皆で歓喜のうちに祝杯を挙げる!
というようなイヴェンとがパリやボーヌのあちこちで催されていた、筈でした。

日本で言えば(新嘗祭)村の農作物、主に米穀の収穫祭のメインエヴェントの樽の鏡割りと振る舞い酒に相当する。その年の収穫された新米に期待し心躍らせたり、絞り立ての新酒 舟口などを待ちわびる姿が重なりますね。

そして相前後して行われるのが収穫される同地区で開催される
栄光の三日間(Les Trois Glorieuses)」とは - 11月の第3日曜日をはさむ土曜日~月曜日の3日間にわたって開催されるワイン関連の祭り。特に日曜日にオスピスで行われるワインオークションは国際的にも関心を集め、その年のワインの相場を占うものだとする見方もあるお祭り。
11月の第三日曜日を挟んで三日間にブルゴーニュで開催されるイベントの総称。

 初  日 クロ・ド・ヴージョ城での利き酒騎士団の叙任式と晩餐会
      La confrèrie des Chevaliers du Tastevin
       夜八時から宴が始まる
 二日目 ボーヌでのオスピス・ド・ボーヌでのワインオークション
       Vente aux enchères des Hospices de Beaune
       一般客も見学と試飲ができる。
 最終日 ムルソーでの収穫を祝う昼食会
       Les Paulee de Meursault
       畑の持ち主主催による個人的な昼食会の意味合いが強いらしい。

オスピスドボーヌ
ボーヌのオスピス(ホスピス, 施療院)- 1443年にブルゴーニュ公国の宰相ニコラ・ロランが創設したもので、貧しい人たちに無料で医療を施した。入院の条件は、貧者であることただひとつだった。王侯貴族から寄進されたブドウ園とそこから生産されるワインで、費用は埋め合わされていた。この建物は、屋根瓦が、黄色や赤、茶色とカラフルで、しかもブルゴーニュ風の文様を描くようにデザインされていてとても美しい。こうした施療院は、当時、オテル・デュー(神の宿、fr:Hôtel-Dieu)とも呼ばれた。現在では、その当時の薬品、医療器具を展示した医学博物館になっており、またワインオークションの会場としてよく知られている。現存するオテル・デューの中でも最も有名な施設のひとつ。この施療院ブランドのワインもある。
ワイン博物館(Musée du Vin)
e0019860_2332136.jpg


狂想曲、近年の日本におけるボージョレーヌーボーに対しての熱狂ぶりを表す言葉として私はこの言葉を当てたいと想います。
24時間営業のコンビニ スーパー 99ショップで売られ始めてからの売り上げは凄まじかった。
ことしはペットボトルに詰めて売り出す!所(24時間売り場を提供する大手スーパー)企業が何カ所か有る。 ECO なんだそうな!何がエコ なんだろう!
エターナル瓶(回収し洗浄後に何度も繰り返し使用できる。または日本では古来から 日本酒や醤油などを瓶や陶器で、買う方が容器を持参して買い入れてもらう方法等)の方法の方が断然環境には良い筈!
世界で一番早く飲める国 日本!そこに商機を見いだした企業は右肩上がりでこのワインの消費拡大に寄与した。世界でも有数、大量にこのワインを消費する国の一つ 日本。


今年のボージョレーヌーボーは如何なできなのでしょうか!
美味しいのでしょうか!
そもそも農産物としての「今年2009年のボジョレー・ヌーボーの出来」は?
今年のボジョレー・ヌーボーは相当いいです!
先日現地のボージョレーワイン委員会が『2009年の気候はぶどう栽培において理想的であった』『2005年をも超えるヴィンテージとなるであろう』と発表したほど。
2005年といえば100年に1度と言われたほどの傑出の年、それを越える出来となるとかなり期待が持てます!
何度も聞くフレーズの様な気がしますが多分気のせいでしょう!
クロスビーには樹齢30年以上のブドウの木から産出されるぶどうで作成されたヴィエイユ•ビーニュとオーソドックスなヌーボーの2種。
12時丁度にに解禁!!
果実味が有り、酸味は少なく、おおくの甘みを感じます。美味しいです。
あともう少しで解禁!ではでは、、、、
e0019860_23353962.jpg
e0019860_23355181.jpg
e0019860_2336225.jpg

[PR]
by crosby2 | 2009-11-18 23:38 | 写真等

鈴木里実さんライブ!!

11月11日(水)クロスビーにてライブが開催されました。
二回ステージにて、いつもと打って変わってしっとりしたジャズボーカル 鈴木里実さんの
透き通る様な歌声に観客は皆しびれてましたー!!

12月には白石暎樹さん率いる仙台のスペシャルビッグバンド サウンドスペースのライブにもゲストヴォーカルで唄われるとの事。楽しみですねー!!
ライブのご報告と合わせて、お知らせ致します。
e0019860_22185093.jpg

e0019860_21544012.jpg
e0019860_21545294.jpg
e0019860_2155515.jpg

[PR]
by crosby2 | 2009-11-13 21:58 | jazzyな仲間達

御礼の手紙

お客様より本当にうれしい御礼の手紙が参りましたので
ご了解を得て名前を伏せ掲載させていただきます。
こちらこそほんとうに感謝感謝です。そしてはげみになります。

e0019860_1511528.jpg

[PR]
by crosby2 | 2009-11-10 01:52 | お客様
兵庫県西宮市甲子園からの素敵な紳士は
JIB の商号で有名な帆布などの素材などで制作したバッグなどを手広く製造販売して居られる方で
About "Bar Dog House"というJAZZ BARを経営しておられる由
ジャズつながりで訪ねて来られた。
ドイツ製の大型バイクを駆使し日本海から岩手宮城、明日は山形らしい
牛タンが美味しいとおほめ戴き、NHKの番組で当地で毎年秋に開催されている
定禅寺ストリートジャズフェスティバルを視聴し興味を持ちお越しになったとか。何と言う行動派。

わざわざ仙台のジャズをお聴き戴きまして、本当に感謝感謝!!

甲子園に赴いた折には是非顔を出してみたいお店ですね。
ちなみに写真と情報をお載せしておきます。

株式会社ジブ
■本社所在地  兵庫県西宮市甲子園一番町7番18号 パレ一番町ビル
http://www.jib.ne.jp/
e0019860_236414.gif
e0019860_2365490.gif
e0019860_237688.gif
e0019860_2315677.jpg
e0019860_23151975.jpg
e0019860_23153123.jpg

[PR]
by crosby2 | 2009-11-06 23:08 | jazzyな仲間達
11月3日 文化の日
岩手宮城内陸地震 花山 五湯の会 復興支援ライブが開催された!!
当日は入りきれない程の観客 多くのマスメディアが詰めかけ
大いに盛り上がりを見せ、復興支援ライブは大盛況 皆様方のご支援により大成功裏に終了致しました。主催者に成り代わりあらためまして感謝申し上げます。ありがとうございました。

打ち上げにCrosbyにも来店戴きました。
福田重男さんのピアノ演奏 マイロマンスの演奏にはしびれましたー!!
その演奏を聴き触発された方のハプニングやら、大いなる論争やらで大いに盛り上がりました。

当日や翌日、多くの新聞 地元三社のテレビでの放映などその内容が大きく取り上げられました事を合わせてご報告申し上げます。

実行委員会 会長 貝田制(かいた おさむ)さん、温湯(ぬるゆ)温泉佐藤旅館の佐藤研一さん、プロモーターの及川リョウコさん、写真家の千葉さん、本当におつかれさまでした。

pf,福田重男、bass,森泰人、drums,市原康という構成のジャズピアノトリオ「TRIO'」(トリオ)の三人。

e0019860_083718.jpg
e0019860_085718.jpg
e0019860_091083.jpg
e0019860_092155.jpg

[PR]
by crosby2 | 2009-11-04 00:11 | jazzyな仲間達