仙台の人と街を応援する企業家組合


by crosby2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ERIKA Japan Tour 2011 in Crosby

ERIKA JAPAN SUMMER TOUR 2011 
WITH CARLTON HOLMES (PIANO)
Wind from the New York Vol.2 開催さる!
この活動は
仙台 人と街を応援する企業者組合
のご協力のもと被災者交流事業として開催致しました。

e0019860_21131100.jpg
e0019860_21123899.jpg
e0019860_21122416.jpg
e0019860_21121177.jpg
e0019860_21115464.jpg
e0019860_21114087.jpg
e0019860_21112282.jpg
e0019860_2111179.jpg


hakata弁の軽快なトークがとても印象的なERIKAさん
聴衆を魅了した歌姫の表情は豊で笑顔が素敵でした。
炸裂したトークは打ち上げでも(打ち上げの方が面白かったと言う意見も)みられて大いに盛り上がった仙台の夜でした。
[PR]
by crosby2 | 2011-08-02 21:17 | jazzyな仲間達

Candy


[PR]
by crosby2 | 2010-07-24 01:18 | 動画 演奏風景

ご報告!

ご報告です。
皆様こんにちは♪
サックスの安達です。

すっかりご無沙汰してすみません。

今日から6月。
気持ちいいお天気ですね〜♪

さて、クロスビーのお休みをいただいて行ってきました、
新宿『SOMEDAY』、バンダカリエンテ・グランデのライブ。

東京の第一線で活躍されている
ベテランミュージシャンに囲まれての演奏は、
楽しかったし、難しかったし、悔しかったです…。

個々人の素晴らしい演奏に感激し、
限られたリハーサル時間内で
アンサンブルを作り上げなくてはならない厳しさを味わい、
何度も練習したはずのところが出来ずに悔しい思いをしました。

このトップスピードに乗れるようになるには、
まだまだ修行が足りん!!


・ ・ ・ 

ということで、
ブログをご覧の皆様には突然のご報告ですが、
活動の拠点を東京方面へ移すことにしました。

クロスビーで演奏させていただくようになって、
早いもので4年半が経ちました。

オーナー千葉さん、メンバーの皆さんはじめ、
たくさんの方々に出会い、助けていただき、
応援してくださって、ここまで来ることができました。
本当にありがとうございます。

クロスビーでは、6月19日を最後に
レギュラー出演を終えることになりました。

私の記事はあと数回ですが、
それまで、クロスビーでの思い出話などを書けたらなと思います。

ジャズプロもあるし、レコーディングもあるし、
イベント目白押しで、書くこといっぱい!!
e0019860_23295689.jpg

[PR]
by crosby2 | 2010-06-05 23:30 | Player&Staff

Sendai Crosby jazz Live

No problem

altsax Adachi Rie,
Drums Kumagai Seiki,
Piano Ohmura Takeshi,
Guitar Murakami Norihiko,
Bass Ueno Taro,


[PR]
by crosby2 | 2010-05-16 01:24 | 動画 演奏風景

Blue Bossa

Blue Bossa.mov


[PR]
by crosby2 | 2010-04-01 01:06 | 動画 演奏風景

St. Valentine's Day

今年の2月14日は日曜日で
義理チョコの需要が大幅に減りそうだとの予測がなされているのだとか。

バレンタインデー あるいはセントバレンタインデー(St. Valentine's Day)は、2月14日に祝われ、世界各地で男女の愛の誓いの日とされる。もともと、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日であるとされているが、これは主に西方教会の広がる地域における伝承である。

ローマ帝国時代にまでさかのぼるとされる説
バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼるとされる。
当時、ローマでは、2月14日は女神ユノの祝日だった。ユノはすべての神の女王であり、家庭と結婚の神でもある。翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日であった。当時若い男たちと娘たちは生活が別だった。祭りの前日、娘たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていた。翌日、男たちは桶から札を1枚ひいた。ひいた男と札の名の娘は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていた。そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚した。
ローマ帝国皇帝クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止したといわれている。キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑されたとされる。処刑の日は、ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたという。このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論である。

カトリック教会における祝日の扱い
カトリック教会においては、第2バチカン公会議後の典礼改革で、史実の上で実在が明らかでない聖人たちが典礼暦から整理された際に、2月14日のウァレンティヌスの記念日は取り除かれた。このため現在、カトリック教会では公式には祝日として祝われていない。事実、聖バレンタインに関する伝説は複数あり、没年が異なっていたり、細部が異なっていたりするものが複数伝えられているため、ウァレンティヌス自身の信憑性は低い。

聖バレンタインデーの虐殺(せいバレンタインデーのぎゃくさつ、英: St. Valentine's Day Massacre)とは、1929年2月14日にシカゴで起きたギャングの抗争事件である。別名、聖バレンタインデーの悲劇、血のバレンタインとも呼ばれる。
事件はアル・カポネが指揮していたと言われ、抗争を繰り広げていたバッグズ・モラン一家のヒットマン6人及び通行人1人の計7人が殺害された。事件自体はそれほど重要というわけではなかったが、犯人たちがパトカーを使い警官に扮していたこともあって全米中のマスコミの注目を集めた。

アル・カポネとその時代
勿論アメリカではジャズクラブと密造酒、そしてマフィアが暗躍した時代。
e0019860_23271559.jpg

禁止するから尚更そこを飯のネタにする輩が現れる。
今の時代で良かった。お酒を飲める それも自由に。
あの時代のアメリカは 今もかも知れないが、
世界の先端を行っているのだろうが、理解し難い政策と行動が
ついてまわる。

浮かれたバレンタインデーやクリスマスを過ごせる日本が幸せなのだ
と、感謝したい。
美味しいチョコレートをつまみに、今宵もマイファニーバレンタインを聞こうとしよう。
さてさて、誰のバージョンでリクエストしましょうか?

マイ・ファニー・ヴァレンタイン("My Funny Valentine")は1937年にリチャード・ロジャース&ロレンツ・ハートにより作詞・作曲され、ミュージカル『ベイブス・イン・アームス』で発表されたショー・チューン。代表的なジャズ・スタンダードの楽曲でもある。
ヴォーカル・トラックとしてもカバーされているが、マイルス・デイヴィス等によりインスト・トラックとしてもカバーされている。
カバーしたミュージシャン

チェット・ベイカー、フランク・シナトラ、エラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーン

チェット・ベイカーも良いですね でも
やはりマイルスでしょうか。。。
e0019860_2330086.jpg

[PR]
by crosby2 | 2010-02-09 23:21 | 散文
河北新報にCrosbyでもお馴染みのミュージシャンのこんな記事が掲載されていました。
彼のアルバムの中にはCrosbyをイメージして作られた
Crosby'sMood クロスビーズムード が収録されております。


河北新報WEB板
宮城のニュース
e0019860_2147161.jpg

円熟サックス還暦祝う 大崎のジャズミュージシャン

還暦ライブを開くヒロ菊地さん
 宮城県仙台市などで活動している大崎市古川のジャズミュージシャンのヒロ菊地さん(60)の還暦を記念したライブが8日、仙台市青葉区の市民活動サポートセンターで開かれる。

 日本を代表するジャズピアニスト大口純一郎さんらのトリオを迎え、菊地さんが円熟したサクソホン、フルートを奏でる。

 菊地さんは東北学院大に在学中に上京、演奏活動を始めた。二十数年前から仙台に拠点を移し、現在はビッグバンドに所属し、若手の育成に力を入れている。

 菊地さんは「40年以上追求した音楽の集大成としてライブに挑みたい。仙台のジャズファンの層を広げるためにも、ジャズに興味がない人も来てほしい」と話している。

 午後6時半から。ワンドリンク付きで5000円。連絡先はカーボ022(261)3792。


2010年02月04日木曜日 掲載

ライブに乞うご期待!!
[PR]
by crosby2 | 2010-02-06 23:50 | jazzyな仲間達
Crosbyの出演者でもある安達理慧さん 名雪祥代さん 青木大志さんが出演します安田ビッグバンドがコンサート!!を開催します。
ポスターには何故か村上さんも写っていますが、出演はしない模様。
是非 行ってみたいコンサートだと想います。
チケットはクロスビーでも扱っております。


●出演安田智彦、瑠依、安田智彦ビッグバンド
●日時2010年2月7日(日)OPEN 18:00/START 18:30
●会場仙台市民会館 大ホール
●料金一般 \3,500/高校生以下 \1,500 (税込)
●主催TBC東北放送
●協力(財)仙台市市民文化事業団
●プレイガイド 藤崎、仙台ジャズスクール
ローソンチケット(Lコード 25133)
 チケットぴあ(Pコード 342-224)
●お問合せTBCビジョン TEL 022-261-0100

e0019860_21244345.jpg

[PR]
by crosby2 | 2010-02-04 21:28 | jazzyな仲間達

Ustream

Ustream というサイトを御存知だろうか。自分の携帯電話で撮影した映像が瞬時に同時に世界中に配信されてしまうというサイトである。
最近 ソフトバンクの孫社長の会見やアップル社のスティーブ・ジョブズ氏の会見で注目を集めた携帯電話で撮影した動画がそのまま生中継出来る、というサイトと携帯電話のアプリケーションである。
つまりは、テレビカメラなどではなくて、個人が持っている携帯電話が、同時生中継のカメラであり、中継基地であり、そしてまたテレビ局化してしまう、という画期的なサイトとアプリケーションなのだ。その可能性は無限大である。

心配な面は、卑劣な撮影や投稿 秋葉原の事件のような光景を瞬時に中継が容易だということ。
ソフトやアプリは使う人次第です。

発表と同時にサイトを立ち上げてみました。
PCからでも、携帯でも閲覧も、勿論サイトを立ち上げたり投稿 同時中継も 誰でも可能です。
Yahoo やGoogleのIDでのサインイン ログインが可能です。
一度お試しあれ。

http://www.ustream.tv/channel/crosby-jazz

http://www.ustream.tv/

e0019860_21182965.jpg

[PR]
by crosby2 | 2010-02-04 21:13 | 動画 演奏風景

MAI Live At Crosby

今週末 2月6日(土)はMAIさんが出演し、楽しいひとときを演出致します。
昨年末出演時には好評を博しましたMAIさんがCrosbyに参ります。
乞うご期待!!

土曜日 ギター 村上徳彦 ピアノ 大村武司 ベース 上野太郎
ヴォーカル MAI
演奏時間 
    
  ① 19:30~20:00
  ② 20:45~21:15
  ③ 22:15~22:45
  ④ 00:20~00:50
  ⑤ 01:30~02:00

お知らせ
サックスの安達理慧はこの日リハーサルの為、お休みを戴きます。
(2月7日日曜日 安田ビッグバンド コンサートに出演)

e0019860_21364378.jpg

[PR]
by crosby2 | 2010-02-01 21:41 | Player&Staff